<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
今さらダビスタ 〜空き地にめんめん牧場を その5〜

 3年目に突入しました。
今後は毎月レースがあるので、レース結果は端的に。
それ以外のトピックスをお伝えしていこうと思います。

まず、ヒトシミズが3歳になりましたので、入厩します。
イミズイミズイミズメトロサボファットと同じ森山厩舎に。
ちなみに、ヒトシミズの評価
「まだだいぶ重いようです。かなり絞らないとちょっとレースには使えません」
死ぬほど調教して痩せさせたいですな。


3年目1月1週目
メトロサボファット、京都4歳未勝利戦に出走。
15頭中12位。


3年目2月3週目
エンゼルメンメン、東京4歳500万下に出走。
最後にさされて2位。惜しいなあ。


そして、運命の3年目3月1週目
エンゼルメンメン、中山きんせんか賞に出走。
しかも、なんと◎◎◎◎◎のダントツ1番人気!
もうこれはもらったも同然でしょう。

 


・・・それは最終コーナーに入ったところで起きました。
・・・先頭集団のやや後方、いい位置にエンゼルメンメンはつけていました。
・・・いつもの彼女なら、ここから一気に伸びてくる、はずなのに・・・

エンゼルメンメン、ずるずると後退!」
エンゼルメンメン、競走を中止!」
エンゼルメンメン、大事に至らなければよいのですが・・・」

結果は、予後不良でした・・・。

テレビのブラウン管を前に、僕は開いた口がふさがりませんでした・・・

画面には、生涯成績が流れています・・・。

そんな・・・

ウソだろ・・・

リセット・・・

 


・・・あまりにも切なくて、リセットしました。
・・・やってはいけないと分かっていながら・・・。


余談。以前ホクトベガというダートの女王と呼ばれた競走馬のドキュメントを見たことがあります。
レース中の事故で亡くなった悲劇の競走馬でした。
馬主にとって、馬が死ぬことは言葉では表せない辛さだそうです。
その気持ち、ちょっと分かりました。


・・・さあ、気を取り直して、次回乞うご期待!

※この文章を読まれた方、コメントをいただければ幸いです。

| - | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
人生はリセットできないのだから、リセット癖をつけないように。
| daesang | 2011/11/25 8:27 AM |
やっぱり予後不良が出たか・・・
| ひとし | 2011/11/25 3:51 PM |
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://kotorigumi.jugem.jp/trackback/154